Hoshinoko nursery ホシノコナーサリー 2022年4月1日 新保育園 開園

一人ひとりに寄り添った
丁寧な保育。

星のように輝く個性はみんなそれぞれ違うから。
私たちはお子さま一人ひとりと誠実に向き合い、
英語保育や多彩なレッスンでお子さまの「好き」を
一緒に見つけ、未来へつなげます。

Curriculumレッスン例

  • サイエンス/英語を使った科学実験
  • リトミック/
    英語や日本語を使ったリトミック
  • 運動あそび/
    三河地域で人気の運動講師が担当
  • フォト/
    園が用意したカメラで子ども達自身が撮影
  • アート/絵画や巨大作品の制作に挑戦
  • ※レッスン詳細は変更になる場合があります

Information概要

定員
36名(2歳児6名 3歳児10名 4歳児10名 
5歳児10名)
※園長の判断で定員を越えて受け入れることがあります
対象年齢
2〜5歳
基本開園日
月曜日〜金曜日
土曜日 9:00〜14:00(特別保育)
基本開園時間
9:00〜14:30(2歳児は14:00)
早朝7:45〜9:00/延長14:30〜18:00
休園日
日曜・祝日・年末年始(12月29日〜1月5日)
住所
安城市末広町23-63 エルグランデ安城駅南1F
種別
認可外保育施設

料金

  • 基本保育料金(全コース)
    週5日 66,000円(税込)/月
    ※当園は、認可外保育施設として無償化対象施設の
    確認申請を行っております。
    詳しくはお問い合わせください。

    <早朝・延長保育>
    15分 110円
    (早朝7:45〜9:00 延長14:30〜18:00)
    ※2歳児クラスは14:00から延長保育料金が発生します
    <土曜保育>
    土曜保育料金:6,050円/日
    土曜ご利用可能時間:9:00〜14:00
    <週4日以下保育>
    2歳児クラスのみ (定員に空きがある場合)
    週2日 33,000円(税込)
    週3日 44,000円(税込)
    週4日 55,000円(税込)
    ※別途教材費等は定期入園児と同様です
  • 入園料:66,000円
    教材費:66,000円/半年ごと
    その他:給食費、制服(Tシャツ) 、カラー帽子代
        が必要です。
    ※サイエンス・リトミック・運動遊びなどのプログラムレッスン料は
    基本保育料金に含まれています

    ※スイミングのみ別料金(5,000円/月)

    子育て応援割引
    連携企業さまの従業員の方、第3子、兄弟姉妹同時入園、ママサポ・ おひさま園卒園児などがご対象。詳細はお問い合わせください。

Messageわたしたちの想い

大嶽安城は来年で創業125年を迎えます。
この地で建設資材の製造販売を通してまちづくりに尽力し、
まちに住まう人が安心安全に過ごせるつよい未来をつくることを目標にして参りました。

この度、新保育園を開園いたします。こどもは未来です。
こどもを大切に育てることこそつよい未来をつくることであり、
この地に貢献できることだと考えております。

グローバル化の発達、先端技術の進化、めまぐるしく変化していく未来を
つよく生き抜くこどもを育てるため、個に寄り添い、個を尊重しながら
さまざまな体験ができるカリキュラムを通じて自らが感じ、
考えられるようこども主体の保育を目指しております。

株式会社 大嶽安城 
代表取締役社長

大嶽恭仁子

とても速いスピードで世の中が変化する時代がやってまいりました。

今の子ども達は変わりゆくことへの対応力と変えないことをもつ芯の強さ、
そして何を変化させ、どれを残していくのか判断できる能力こそがこれからの時代に
求められるのではないでしょうか。

私たちは、丁寧な保育×グローバルな環境×多様な経験をかけ合わせることで、
新たな時代へ向けた保育園をつくります。

変化と不変がバランスよく調和する環境の中で、
子ども達が健やかに成長することを心から願っております。

園長

山本舞

  • Contactお申込書ご請求・お問い合わせ・採用窓口

    0566-75-5311

    (平日 8:30〜17:30)

    ootakehoiku@gmail.com

    ※運営会社の株式会社大嶽安城に繋がります。

    ★Hoshinoko nursery ホシノコナーサリー★

    〒446-0038 安城市末広町23-63
    エルグランデ安城駅南1F

ママサポ・おひさま園

0歳(6か月)〜2歳児のお子さまはこちら

[ 体調不良児対応型保育園 ]
ママサポ・おひさま園

保育士のほか、看護師、事務サポートスタッフ、調理師、管理栄養士が連携して対応。
登園後、突発的な体調不良児も緊急性がない限りお迎えが必要ない保育園です。

保育士のほか、看護師、事務サポートスタッフ、調理師、管理栄養士が連携して対応。
登園後、突発的な体調不良児も緊急性がない限りお迎えが必要ない保育園です。

@hoshinoko2022
DMでも相談受付中!